話題のChromecastを使ってみた

話題のchromecast、買ってみました。
届く数日前から、かなりワクワクしていたので届いて嬉しいです。

届いた商品がこれです。
写真
aa
 
これ、パソコンに繋ぐだけでYouTube動画がテレビでも視聴できる、というかなりの優れものです。
こちらのサイトで紹介されているのを見て欲しいな、と思ってたのですが、
思ったより簡単に手にはいりました。

 
今後、また本格的に使ってみたら使用感とかをレビューしてみたいと思います。
それにしても最近は面白いハードウェアがたくさん出ていて、良い感じですね。

DVDコピーをmacで行う方法

現在リッピングソフトを使用したDVDコピー方法が違法行為という事もあり、気軽に録画が行えなくなりました。

特にmacのDVDコピーに対応できるソフトが殆ど無く、リッピングできる方法がありませんでした。しかし、最近はパソコンを使用しないキャプチャーボードまで登場しており、「EzcapHD」なら再生機器とキャプチャーボードを接続し、再生されている映像を録画します。こちらの方法は、DVD内のコピーガードを解除する必要がなく映像をそのままコピーできる方法となっているため、オススメです。

EzcapHDのメリット


EzcapHDには更に大きなメリットがあります。

それは、DVDの再生機器とキャプチャーボードを接続するだけでDVDのコピーが簡単に行なえます。・・・という事は、コピーの際にはパソコンを必要としないのです!映像の録画を行う際にパソコン操作に苦労している人も多いと聞きますが、この方法ならそのような事もありません。映像自体は本体に接続できるUSB内に保存し、後にPCへ移動する事が可能となっています。mac使いやWindows使いの方でも問題なく利用してみるのがオススメです。

また、大きな2つ目の特徴として、DVDコピー後の映像はiPhoneやipad、スマートフォンで気軽に視聴できるところです。通常ならコピーしたDVDなどは再生機器でしか視聴できないという事が殆どだと思われますが、こちらはMP4ファイルで保存されるため、iPhoneやスマホでも問題なく視聴する事が可能となっています。もし、録画した映像を通勤中の電車や暇な時間に気軽に見たいといった方にとてもオススメできるようになっています。